• 【神戸の貸しスタジオ】ZOOMウェビナーの特徴とメリット・デメリット
  • HOME
  • 【神戸の貸しスタジオ】ZOOMウェビナーの特徴とメリット・デメリット

【神戸の貸しスタジオ】ZOOMウェビナーの特徴とメリット・デメリット

神戸の貸しスタジオでZOOMウェビナーを開催!その特徴やメリット・デメリットとは?

ZOOMウェビナーなら、どこにいてもセミナーに参加できることが大きなメリットです。神戸でZOOMウェビナーの開催をお考えでしたら、貸しスタジオを使うと便利です。

ZOOMウェビナーとは?成功に導くためのポイント

ビデオ会議

ZOOMウェビナーとは、簡単にいうとZOOMを使って開催するセミナーのことです。

ここでは、ZOOMウェビナーの特徴やメリット・デメリットなどについてご紹介します。

ZOOMウェビナーとは

ウェビナーとは、ウェブとセミナーを組み合わせた造語です。

ウェブを使用したセミナーをイメージしていただけると、わかりやすいかもしれません。ZOOMウェビナーは、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により急速に広まった、新しいセミナー開催方法の1つです。

特徴

現在オンラインで会議やミーティングなどを行う際に使用するツールには、さまざまなものが存在しますが、その中でも主役級の存在といえるのがZOOMです。

ZOOMを使用してウェビナーを開催する場合、専用の機材は必要ありません。カメラやマイクが内蔵されているパソコンやタブレット、スマートフォンなどの端末があれば、ZOOMの有料プランを契約するだけですぐにウェビナーを開催できます。

また、開催したウェビナーを録画しておけば、オンデマンド視聴で使用することも可能です。他にも参加者のレポート作成や分析、マーケティングなどにも活用できます。

メリット

ZOOMウェビナーには、参加者側と開催者側の双方にメリットがあります。例えば参加者側は、パソコンやスマートフォンなどの端末とネット環境さえあればどこにいても視聴できるため、セミナー会場に出向く必要がありません。さらにオンデマンド視聴などを利用すれば、いつでも好きな時間に視聴できるため、時間による制約もなくなります。

開催者側のメリットは、大人数の参加を見込むセミナーを開催する場合でも大きな会場を借りることやセッティングする必要がない点です。その結果、会場使用料や人件費などのコストを大幅に抑えることができます。

デメリット

参加者側のデメリットとしては、オンラインでの開催となるため、回線の調子や視聴に使用する端末のトラブルなどによっては上手く視聴できない可能性があります。また、ITツールの使用に不慣れな人は、視聴自体が難しくなる点もデメリットの1つです。

開催者側のデメリットとしては、セミナーの内容次第で参加者が簡単に視聴から離脱できてしまう点が挙げられます。簡単に参加できるということは、簡単に離脱できるということでもあるため、参加者の集中力を切らさず飽きさせない内容にするといったような創意工夫が必要です。

成功させるためのポイント

ZOOMウェビナーを成功させるためには、開催するウェビナーのターゲットが参加しやすい日時にすることがポイントです。

また、ウェビナーを録画しておいてオンデマンド視聴をできるようにしておけば、リアルタイムでは参加できなかった人も視聴できるため、より多くの人に参加してもらいやすくなります。

成功の鍵は、「いかに参加者を途中で離脱させないか」が握っているといっても過言ではありません。そのため、セミナー講師には「話の上手な人を採用する」「スライドや資料などを効果的に使用して視聴者を飽きさせない構成にする」といった工夫が求められます。

視聴者の集中力を途切れさせないという意味では、配信する場所も重要です。生活音や周りの雑音が入りやすい場所で配信するとマイクがその音を拾ってしまい、視聴者の集中力が切れやすくなります。配信場所にお困りの場合は、貸しスタジオなどを利用するのがおすすめです。

ZOOMウェビナーを開催するなら神戸の貸しスタジオへ!

ノートパソコンでセミナーを見る

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、私たちの生活は大きく様変わりし、セミナーの開催方法も大きな変更を余儀なくされています。セミナー開催方法の主流になりつつあるのが、今回ご紹介したZOOMウェビナーです。

今までのセミナー開催方法は、会場を借りてセッティングを行い、参加者を迎え入れるというスタイルが当たり前でしたが、ZOOMウェビナーならそのような手間やコストを大幅に削減できます。

大規模なセミナーを開催する場合でも大きな会場を借りることや大掛かりなセッティングをする必要がないのです。また、参加者側にとっても、ネット環境と視聴できる端末さえあれば全国のどこで開催されるセミナーでも参加できるというのは大きなメリットになります。

ただし、開催者がZOOMウェビナーを成功に導くためには、さまざまな工夫が必要で、その1つとなるのが配信する場所です。視聴者の集中力を途切れさせないためにも、周りの雑音などが入りにくい場所を選ぶことが必要です。

設備の整った貸しスタジオなら、雑音が入る心配はありません。神戸のストーンフラワーには、ZOOMウェビナーやYouTubeライブに豊富な実績がございます。神戸で貸しスタジオをお探しの方は、ストーンフラワーまでお気軽にご相談ください。

セミナー撮影用の貸しスタジオをお探しなら神戸のストーンフラワーがおすすめ

会社名 株式会社 ストーンフラワー
代表取締役 小林史章
住所 〒650-0034 兵庫県神戸市中央区京町76-2 明海三宮第2ビル3階
TEL 078-321-6107
事業内容
  • ネット配信
  • YoutubeLive
  • Youtube
  • ZOOM配信代行
  • 幼稚園のビデオ撮影
  • 小学校音楽会のビデオ撮影
  • イベントのビデオ撮影
  • 手術手技ビデオ撮影
  • 動画変換
URL https://stoneflower.net/